PRODUCT

CARD CASE


MAGNESIUM ALLOY

マグネシウム合金製名刺入れ

実用金属で最も軽いとされるのがマグネシウム合金です。詳しくはマグネシウムにアルミニウムと亜鉛を含んだ素材となります。 ガラス繊維にも似た特徴を持ち、加工は難しく高度な成形技術を要します。

TITANIUM

チタニウム製名刺入れ

チタニウム (チタン) は軽量かつ高い耐食性と強度を誇ります。 他の金属には無い独特チタンカラーは幅広い層の男性に好まれ、機能性、ビジュアル、どちらをとってもプレミアムな金属と言えます。

BRASS

真鍮製名刺入れ

真鍮とは銅と亜鉛を含む合金で、 大きく分けると「銅」に属します。 適度な強度と展延性を持つため加工しやすく商品の主材料として扱われる事も多い。 酸化しやすい事から経年変化が顕著に現れる金属でもあります。

ALUMINIUM

アルミニウム製名刺入れ

身近にある金属の中でもっともポピュラーな素材。 安価で加工にも優れ、安定供給、非常に工業製品に向いた金属。 傷が付きにくくサラサラした質感が特徴のアルマイト処理が有名です。

STAINLESS STEEL

ステンレス製名刺入れ

汚れにくく、錆びにくい鉄、ステンレス鋼。 意外と知られていないが磁石にくっつくものと、くっつかないものがある。 強度と程よい重さ、加工のし易さからも日用品などにも用いられる。